1. HOME
  2. ブログ
  3. 送別会前に抑えておきたい、お酒の美味しい注ぎ方 〜 水割り編

送別会前に抑えておきたい、お酒の美味しい注ぎ方 〜 水割り編

こんにちは!串処ぼうずです。

いよいよ、送別会シーズン到来!
前回に引き続いて、知っておいて損はなし!飲み会の基礎知識として習得しておきたいお酒の注ぎ方や作り方をお伝えします♪

乾杯のビールの後は、思い思いに好きなお酒を楽しむ方も多いですよね。
そして、会社の飲み会では、ウイスキーや焼酎をボトルでオーダーして、テーブルに用意された氷やミネラルウォーターを使って水割りなどを作ることもありますが、作り方次第で美味しくもマズくもなります。

【焼酎の水割り】
最初に氷を入れ、まず焼酎を注ぎ、水を入れたら、ゆっくりかき混ぜて出来上がりです。
後から水を入れるのがポイント
水は焼酎よりも比重が重いので、後から水を入れれば自然に焼酎と混ざります。
理想の比率は、焼酎6に対して水が4くらいと言われていますが、薄めか濃いめか、好みを聞いてから作りましょうね。

【ウイスキーの水割り】
美味しい水割りを作るためには、グラスに氷をいっぱい入れてよく冷やすこと
そこへウイスキーを適量入れたら、マドラーなどでしっかりかき混ぜ、ウイスキーをよく冷やします。
氷が溶けて減るので、もう一度氷を足して、水を入れ、軽く混ぜて出来上がりです。
美味しく味わえるのは、ウイスキー1に対して水が2から2.5くらい。
ただ、焼酎と同様に、薄めか濃いめか希望を聞いて作りましょう。

番外編【焼酎のお湯割り】
焼酎のお湯割りの作り方は、水割りとは注ぐ順番が違ってきます。
先に湯を入れ、その後に焼酎を注ぎ、軽く混ぜます。
お湯は焼酎よりも比重が軽いので、後から焼酎を入れれば対流が起きて簡単に混ざりますよ。

いかがでしたか?
お酒の席でソツなく立ち回れるのはとてもスマート。
ほんのちょっとの心得で、コミュニケーションもスムーズにいきますよ。

串処ぼうずでは、ビールやサワー類はもちろん、焼酎、ウイスキー、ワインや日本酒など、毎日美味しいお酒をご用意して、みなさまのご来店をお待ちしています。

送別会、宴会のご予約も大歓迎!
料理内容や予算など可能な限りでご要望にお応えいたします。
こだわりの串焼きをはじめ、新鮮な刺し身、一品料理でご要望に応じてお作りいたします。
もちろん、飲み放題付きのご要望も承ります。

また、宴会等の貸切も可能です。
◇安行店:30名様まで
◇蒲生店:30名様~50名様まで(立食時は60名様まで)

3月に入ると、お問い合わせをいただくことも増えてきます。
特に人数の多い団体さんの場合は、どうぞお早めにお問い合わせください。

 

。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。
川口 安行・蒲生 串処ぼうずは年中無休!毎日夕方17時〜営業中!
味とコスパが自慢の焼き鳥の他に、串焼き、焼きとん、
居酒屋飲み屋メニュー定番の一品料理など豊富に取り揃えています!
お一人様で仕事帰りのちょい飲みからご家族ご友人同士の飲み会お食事会まで大歓迎!
。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。

■串処ぼうず 安行店
月〜日・祝日・祝前日:17:00~翌0:00
TEL:048-229-2833
埼玉県川口市安行吉蔵206-3
戸塚安行駅から徒歩26分

■串処ぼうず 蒲生店
月〜日・祝日・祝前日:17:00~翌1:00
TEL:050-3313-4606
埼玉県越谷市蒲生寿町14-18
蒲生駅から徒歩5分、新越谷駅から徒歩17分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事