1. HOME
  2. ブログ
  3. 低カロリーで栄養素豊富な馬刺しの魅力を、串処ぼうずでお楽しみください

低カロリーで栄養素豊富な馬刺しの魅力を、串処ぼうずでお楽しみください

焼き鳥や焼きとんをはじめとする串焼きメニューが自慢の当店ですが、隠れた人気メニューの一つが馬刺し。
馬肉は、圧倒的な栄養価の高さ×ヘルシーで女性に大人気なんです♪

馬肉文化の歴史は実は意外に古く、675年に日本最初の天皇、天武天皇によって「牛馬犬猿鶏の肉を食うことなかれ」という肉食禁止令が出されたので、少なくともこの頃には馬肉が食べられていたことが分かります。
庶民が馬肉を食べ始めたのは江戸時代ごろからと言われていますが、食料としてだけでなく、滋養強壮によい「薬膳料理」として扱われており、また民間療法として、湿布のように火傷に貼って患部を冷やす役割も果たしていたそうです。

今回は、そんな馬肉の特徴をご紹介!

【高たんぱく、低脂肪!】
低カロリーなことで有名な鶏のむね肉と比べても脂肪が少ないのが、馬肉の最大の特徴!
また、脂質の中でも、酸化しやすい動物性の飽和脂肪酸が体内に多いと蓄積されて体脂肪が増える原因になってしまいますが、馬肉は酸化しにくい不飽和脂肪酸の割合が多いので、体脂肪が増えにくいんです。
とはいっても、脂身の多いタテガミや霜降りのお肉は、食べすぎにご注意くださいね。

【高カルシウム!】
カルシウムは、丈夫な骨や歯の組織となり、ホルモンの分泌の調整もしてくれる、重要なミネラルですが、不足しがちな栄養素の一つ。
馬肉には、カルシウムがなんと、牛肉や豚肉、鶏肉と比べて、2倍以上も含まれています。

【鉄分が多い】
血液中のヘモグロビンと結合して酸素を全身に運ぶ鉄分も豊富で、牛豚の約3倍。
鉄分補給の代名詞でもある牛レバーやアサリよりも多い数値です。
また、鉄分にはヘム鉄と非ヘム鉄があり、馬肉にはヘム鉄が多く含まれていますが、ヘム鉄は非ヘム鉄に比べて体内への吸収率が数倍高いので、貧血がちな方にも馬刺しはおすすめです。

【グリコーゲンが豊富】
グリコーゲンは、体内でエネルギーを一時的に保存しておくための物質で人間の活動に欠かせない栄養素。
疲労回復効果、脳の活性化を促し集中力や記憶力を高める効果、血糖値を調節する効果があります。
このグリコーゲンは、牛肉や豚肉の5倍以上と、圧倒的に含まれています。

いかがでしたか?
馬刺しは、体にも美容にも良いことづくめ。
ご年配の方にもお子様にも、安心してお召し上がりいただけますので、ぜひ美味しい馬刺しをお楽しみください♪

 

。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。
川口 安行・蒲生 串処ぼうずは年中無休!毎日夕方17時〜営業中!
味とコスパが自慢の焼き鳥の他に、串焼き、焼きとん、
居酒屋飲み屋メニュー定番の一品料理など豊富に取り揃えています!
お一人様で仕事帰りのちょい飲みからご家族ご友人同士の飲み会お食事会まで大歓迎!
。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。

■串処ぼうず 安行店
月〜日・祝日・祝前日:17:00~翌0:00
TEL:048-229-2833
埼玉県川口市安行吉蔵206-3
戸塚安行駅から徒歩26分

■串処ぼうず 蒲生店
月〜日・祝日・祝前日:17:00~翌1:00
TEL:050-3313-4606
埼玉県越谷市蒲生寿町14-18
蒲生駅から徒歩5分、新越谷駅から徒歩17分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事