1. HOME
  2. ブログ
  3. 串処ぼうずの居酒屋メニューで、食べて日焼け予防を

串処ぼうずの居酒屋メニューで、食べて日焼け予防を

夏に近づくと気になる「紫外線」。
紫外線は休むことなく一年中降り注いでいますが、1番強い時期は5月から8月にかけて。
梅雨に入ると紫外線が少ないと思われがちですが、晴天の時と同じくらい紫外線が降り注いでいるんですよ。

男性も女性も、シミやシワの原因となる紫外線はなるべく避けておきたいもの。
日焼け止めをこまめに塗るのが基本ですが、実は食事に気をつけることでも紫外線対策ができるんです。

紫外線のダメージを受け続け、ガサガサの肌、パサパサの髪では、せっかくの夏のオシャレを楽しむことができなくなってしまいます。
肌と髪に良い栄養素をしっかり摂って、紫外線に負けない体をつくりましょう。

ビタミンB6
アミノ酸を原料に、肌や髪などの成分であるたんぱく質づくりをサポートし、新陳代謝をUPさせます。
多く含む食品: マグロ、鮭、牛肉、鶏肉、レバー、バナナ など
串処ぼうずのおすすめ!: 焼き鳥、鶏唐揚げ など

亜鉛
肌に必要な「コラーゲン」や、髪に大切な「キューティクル」の生成を促します。
多く含む食品: 牡蠣、豚レバー、玄米ごはん、白米ごはん、納豆、卵黄 など
串処ぼうずのおすすめ!: 焼きとんレバー、焼きおにぎり など

ビタミンE
毛細血管を広げ、肌や髪への栄養の運搬をスムーズにします。
多く含む食品: うなぎ、モロヘイヤ、かぼちゃ、アーモンド、大豆 など
串処ぼうずのおすすめ!: 豆腐チゲ、やっこ など

ビタミンC
肌に必要なコラーゲンを合成し、ビタミンEの吸収をUPさせます。
多く含む食品: パプリカ、ブロッコリー、じゃがいも、キウイ など
串処ぼうずのおすすめ!: ポテトフライ など

たんぱく質
肌や髪は、アミノ酸が結合したたんぱく質からできています。
多く含む食品: 肉類、魚類、卵、大豆、牛乳、乳製品 など
串処ぼうずのおすすめ!: 焼き鳥、焼きとん、豆腐チゲ、チーズ磯辺揚げ など

ところで、これまで紹介した食材とは逆で、紫外線が強い日には控えた方がよい食品もあるんです。
ソラレンという光毒性の成分には、紫外線の吸収をよくする効能があります。
きゅうり、パセリ、セロリ、キウイフルーツ、レモンなどの柑橘類など、夏が旬でビタミンも豊富な果物や野菜に多く含まれるため、食べない!というのは難しいと思いますし、ビタミンCが豊富でむしろ積極的に摂り入れたい食べ物。

ソラレンの影響は、摂取してから2時間ほどでピークを迎え、その後徐々に衰えていきます。
紫外線が強い日中に外出する際は、日が傾き紫外線の影響を受けない夕方や夜にいただくのがおすすめです。

ただ、しっかり予防を心がけてはいても、レジャーに出かけた先で、“うっかり日焼けしてしまった!”という人も多いはず。
そこで次回は、日焼け後におすすめの食材をご紹介しますね。

 

。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。
川口 安行・蒲生 串処ぼうずは年中無休!毎日夕方17時〜営業中!
味とコスパが自慢の焼き鳥の他に、串焼き、焼きとん、
居酒屋飲み屋メニュー定番の一品料理など豊富に取り揃えています!
お一人様で仕事帰りのちょい飲みからご家族ご友人同士の飲み会お食事会まで大歓迎!
。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。

■串処ぼうず 安行店
月〜日・祝日・祝前日:17:00~翌0:00
TEL:048-229-2833
埼玉県川口市安行吉蔵206-3
戸塚安行駅から徒歩26分

■串処ぼうず 蒲生店
月〜日・祝日・祝前日:17:00~翌1:00
TEL:050-3313-4606
埼玉県越谷市蒲生寿町14-18
蒲生駅から徒歩5分、新越谷駅から徒歩17分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事